中央本線を西へ…… 青春18きっぷの旅。

  • 2019.08.12 Monday
  • 19:50

JUGEMテーマ:青春18きっぷの旅

 

 三男が 自宅→中央本線→名古屋→東海道本線→自宅 の青春18きっぷの日帰り旅をしたい……といったものの、酷旅になりそうだったので、ルート的にショートカットしたものを画策しました。

 

1本目:川越線E231系3000番台 八高線直通八王子行き

 6:30発川越線南古谷駅始発の八王子行きが最初の電車です。終点の八王子には7:53に到着しました。

※写真は、同じE231系3000番台川越行きです。

 

中央線130周年記念商品・催事販売(NewDays 八王子店)

 八王子では、中央線130周年記念商品の販売が行われていました。着いたのは8時前なのに、中央線開業130 周年記念駅弁はすでに完売。アクリル時計など売り切れている商品もあり大盛況でした。

 

2本目:中央本線211系甲府行き

 8:12発八王子駅発甲府行きです。たまたまセミクロスシートで、クロスシートを確保することができました。

 

富士急行線大月駅を観察

 

 8:56 大月駅に到着。ここで、14分ほど特急の通過待ちで停車。改札を出て、隣接する富士急行線を見に行きました。

ついこの間まで川越線で走っていた元205系3000番台(左側の赤い電車)が駅横の留置線でお休みしていました。

 

今回のテーマ「駅そば」

 甲府駅には、10:09に到着しました。妻が好きな天然酵母のパン屋に行ったりしましたが、パパの目的のひとつご当地「駅そば」。甲府まで 八王子駅、大月駅に「駅そば」はありました。……が、どこもいろり庵きらく。せめてご当地メニューがあればと思いましたが、いつもの「駅そば」じゃぁつまらない。

 

 今回は、駅の改札外の甲府駅前の丸正のそば「月見+山賊あげ」500円。しかも、大盛り無料。個人的には好きな部類なそばです。駅改札内でないと駅そばでないという定義する方もおられますが、ご勘弁。

 

……そして、10:59発 甲府駅を発ちました。<つづく> 

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

続)はじめての風しん抗体検査。

  • 2019.08.10 Saturday
  • 18:33

 1週間前に受けた風しんの抗体検査の結果を聞きに、近所のクリニックに行ってきました。

 結果は、『風疹ウイルスHI H 128倍

 

 判定は 8未満 なので、これは……

……風疹ウイルスの抗体があるとの結果でした。したがって、定期接種 非対象 でした。

 

 自治体から抗体検査の案内が来ていたら、受けたほうがよいですよ。

 忙しくても、夜間、休日もあいているクリニックも多いですから。

大阪出張メモ2019

  • 2019.08.09 Friday
  • 23:40

JUGEMテーマ:出張

 

 あまり出張のない仕事をしていますが、殺人的暑さの東京から灼熱の大阪に出張しました。例によって東海道新幹線のぞみ号による移動です。


 

 こちらも例によって 新幹線回数券(普)。今回は仕事帰りに新宿のチケットショップで、12,740円/枚で購入しました。2年前にも大阪に出張しましたが、この時は13,000円/枚でした。

 


 

 

 帰りは、新大阪駅で乗車変更をして、約50分はやく東京に帰ってきました。

 乗車変更は、新大阪駅構内のみどりの発券機で。並びましたが、みどりの窓口よりはスムーズに乗車変更できました。ちなみにある程度空きがあれば席も選択できます。ちなみに4枚まで同時変更可能です。今回は同僚の分も合わせて変更しました。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

はじめての風しん抗体検査。

  • 2019.08.03 Saturday
  • 11:37

 

 保健所から「風しん抗体検査および風しん予防接種(第5種定期接種)のご案内」が来ていたことを思いだし、抗体検査、予防接種ともに費用は、市負担で受けられるということで、近所のクリニックへ行ってきました。

 これは、風しん予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日間に生まれた男性を対象に、風しんの抗体の有無を検査し、十分な量の風しん抗体がない<HI法8倍以下相当>と判定された場合に風しん予防接種を受けるというもの。

 

 今日、採血をして、抗体検査は終了。結果は1週間後とのこと。

 そのとき、先生に聞いたら「だいたい1割くらい抗体がなくて、予防接種をするかな?」ということだったので、厚生労働省ホームページ(風疹流行に関する緊急情報:2019 年 7 月 24 日現在)をみてみたら、「成人男性は 30 代後半(抗体保有率(HI 抗体価 1:8 以上):86%)、40 代(同:79〜86%)、50 代前半(同:77%)で抗体保有率が特に低い(図 12)」とあり、抗体保有率7〜8割で特に低いという評価に違和感があって、

 

図 12 男女別年齢群別風疹患者報告数(2019 年第 1〜29 週)、風疹 HI 抗体保有率(2018 年)

 

※上記、緊急情報から引用

……をみてみたら、35歳〜50歳台まで、風しんHI抗体保有率が低く、風しん感染者が多い結果となっていました。

 

 風しん患者も「会社員」が最多らしいということは、普通の人が普通に生活していて風しんになってしまう。

 風しんの抗体検査や予防接種をしたほうがよいと思う。

 

 自分の抗体の有無の結果は、1週間後……

指定難病医療給付 継続申請に行ってきました。

  • 2019.07.31 Wednesday
  • 23:59

 

 難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)が平成27年1月1日から施行され、医療給付の条件等が厳しくなっている中、潰瘍性大腸炎で緩解が続いている患者が申請する意味があるのか? という意見がありますが、自分は継続的にアサコール錠など服用しているので、通院日に時間を割いて保健所に申請に行ってきました。

 

 この申請、実に手間。今は郵送申請でも可能ですが、複雑なので持参して、保健所の人にチェックしてもらっています。

とりあえず、書類のチェックOKということで、受領書を発行してもらいました。

 最近、思うことなのだが、世帯全員のマイナンバーを申請書に付しているのだから、住民票や住民税証明書を添付しなくてもよいと思う。

 このあたりマイナンバーが通常運用できれば、市役所に行く時間と書類に係る費用は払わなくてもいいのにと思います。

 

 申請場所の川越市保健所は、JR川越線西川越駅から徒歩12分。川越市の西っ端にあります。

 帰りは、ちょっと待てば、川越駅行きの川越シャトル20系統が来る時間だったので、川越シャトルを乗り継いで帰宅しました。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM