携帯見直し計画1 PHSからスマホへ

  • 2020.08.29 Saturday
  • 23:11

ちょっと前の話になります。

今回は、携帯電話代について考えようと思います。

 

まずは、今年1月現在のくすのき家の携帯事情。

2020年1月分

ワイモバイルW(PHS4回線) 1,069円 妻+息子3人
ソフトバンクM(ワイモバイルスマホ1回線) 3,280円 パパ用
UQご利用料金(WiMAX1回線) 3,850円 パパ用
  合 計(2020年1月使用分/請求4月分) 8,199円

PHSの回線が多いですが、これは基本料金は無料で、主に通話料。しかも、そのほとんどが妻と長男でした。

パパがスマホとWiMAXの2台持ち。まぁ通勤時間が長いことと出張先でPCを使うことが多かったので、この中では高額でした。

 

 

PHSが7月末にサービスを終了するということで、まずは、3月に妻と次男のPHSを Android One X5 に機種変更しました。

 

 

2020年5月分 PHS2台を スマホ2台へ

ワイモバイルW(PHS2回線) 638円 長男+三男用
ソフトバンクM(ワイモバイルスマホ3回線) 6,769円 パパ+妻+次男用
UQご利用料金(WiMAX1回線) 3,850円 パパ用
  合 計(2020年5月使用分/請求8月分) 11,227円

今まで、ほとんど無料で使用していたPHSからスマホに機種変更したことにより、3,000円高くなりました。

 


 

そして、8月下旬に動きがありました。

まずは、UQ WiMAX → 楽天mobile UN-LIMIT に。変更機種は、OPPO A5 2020。

一年無料ですが、その後でも、3,278円になります。1年後でもWiMAXから572円減額。

 

楽天mobileって、どうなのよ……っていうのは、『携帯見直し計画 楽天モバイルってどうよ(仮)』 で語りたいと思います。

 

そして、長男のPHS。

某量販店で iPhone SE に機種変更。しかも、Softbankスマホデビュープラン

このプランは、1,080円/月で1G+通話料5分無料。1年間1630円/月。それ以後2,730円/月のプランです。

新たに iPhone SE Softbank を ほぼ無料で購入しました。これが決め手です。

 


 

いろいろ値引きがされていますが、10月分の見込みです。

2020年10月分(見込み)

ワイモバイルW(PHS1回線) 0円 三男用
ソフトバンクM(ワイモバイルスマホ3回線) 6,769円 パパ+妻+次男用
ソフトバンク(Softbankスマホ1回線) 1,630円 長男用
楽天モバイル(1回線) 0円 パパ用
 合 計(2020年9月使用分/請求12月分) 8,399円 (見込み)

 

今後は、三男用のPHSを 別途入手予定の『SIMフリー版のiPhone SE』 に移行するつもりだけど、SIMをどこで契約するか? パパのスマホを統合できるかが課題となります。

 

スマホの契約ってむずかしい。。。。。。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM