【古いLet's note SX1を末永く大切に使いましょう計画】 発動っ!

  • 2019.11.04 Monday
  • 21:29

JUGEMテーマ:Windows

 

 2012年5月2日に新品で購入したパパのLet's note SX1。あれから、すでに7年使用しているSX1。そろそろ、Windows7の延長サポートが終了するみたいだし、妻の新しいdynabookを横に見つつ、パパはLet's note SV8に買い替えでもいいかなぁと思っていましたが、次男が理系私立大学に進学するなど、出費が多くなることも考え……

 1.バッテリーがほぼ新品バッテリー無償交換)。

 2.SSDに換装して1年しかたっていないこと。

もあって、新品を購入するに至らない……ということで、きちんと延命措置を講じることにしました。

 

■まずは、Windows10にアップデート。

 なぜかわかりませんが、2019年11月現在でも、Windows7からwindows10にアップデートはできそうだったので、やってみました。若干の問題が発生したものの、ライセンス認証されていました。

 Microsoft office 2010 や 使っていたソフトのほとんどは使用可能であったので、そのまま使ってみることに。

 

■心配で、

 ……が、Windows10へのアップデート無償期間にチャレンジしたものの途中で「互換性のないアプリのアンインストール作業が必要」ってことで、取りやめたままであったので、Windows 10 へのアップグレード: FAQを調べたら、「すべてのアップグレードは、UTC-10 (ハワイ標準時) 2016 年 7 月 29 日の午後 11 時 59 分までに完了し、"ようこそ" 画面が表示されている必要があります。この時間は、世界各地に一様に適用されます。」との記述があったので、どうやら改めてWindows10のライセンスの購入は必要らしい。

 

■そこで、ちゃんとしたWindow10 Pro のライセンスを購入しました。

 ライセンスにも、パッケージ版と比較的安価なDSP版とかあるらしいのだけど、DSP版はパーツと同時買いしないといけないので、今回はパッケージ版。いつもならamazon.co.jpを使って購入するのだけど、これだけは怪しい感満載だったので、店頭で購入しました。

 その中でも、比較的安価なドスパラ大宮店さんで、23,800円で購入しました。

 

■改めて、プロダクトキーを入力してライセンス認証完了っ!

 そんでもって、見た目変わらず。

 認証されている確認以外で、追加の認証の必要性を確認する方法はなさそうなんだけど、追加のPCを購入するよりは安いし手間がかからないので、「よし」とすることにしました。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM