駅ハイ「こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪」

  • 2019.05.02 Thursday
  • 16:47

JUGEMテーマ:駅からハイキング

 

 埼玉県コバトン健康マイレージに参加しています。このゴールデンウィークは歩数が伸び悩んでいたので、ふと駅ハイのホームページをのぞいてみたら、国分寺で開催していることからソロで参加してきました。半年ぶりの参加です。

 

 今回の駅ハイのコースは、

コース0319001
【JR国分寺駅開業130周年記念】 こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪

 

 国分寺周辺の駅ハイは2017年10月2012年9月に参加したことがあります。

 今回は、JR国分寺駅開業130周年記念(中央線開業130周年記念)ということもあって、写真のようなE233系中央線ラッピング列車が走っています。(側面がオレンジ電車のラッピングなのですが、顔が変わっていないのでよくわかりませんね。)

 

 ……恋と歴史と文化をめぐるとタイトルにありますが、多分こんな感じだろうと思います。

 

【恋】

 写真は、コース[3]姿見の池です。

 鎌倉時代、遊女たちが鏡代わりに姿を映していたという伝承が名称の由来だっそうで、「恋ヶ窪伝説」の場だそうです。

 国分寺周辺って水がきれいなイメージがあったのですが、水が濁っています。ちょっと残念。

 

【歴史】

 写真は、コース[5]国分寺薬師堂です。人がいませんが、このときは大混雑していました。

 

【文化】

 写真は、コース[10]日本の宇宙開発発祥の地顕彰碑近くのマンホールです。

 1955年4月に、日本初のペンシルロケットの水平発射実験が国分寺で行われたとのことで、こんなマンホールがあります。12パターンあるようですので、今度ゆっくり見て行きたいと思います。

 

……コースはこんな感じでしたが、勝手に立ち寄ってところ。

【食】

 だんごの輪島  国分寺駅北口2分。

 あの元プロボクシング世界チャンピオンの輪島功一さんが経営。磯部だんご90円を購入。おいしく頂きました。

 

【鉄】

 国分寺には、JR中央線以外にも西武多摩湖線、西武国分寺線が乗り入れています。

 写真は、散策路から撮影した西武国分寺線2000系。散策路からは中央線もみれ、見る鉄にはたまらない散策路です。

 

【学】

 東京都立多摩図書館の企画展「ヘイセイ>>>ミライ」

 これをコースに入れてほしかった。自分は任意で寄りましたけど……。

 

 

 なかは、こんな感じ。展示スペースは小さいながらも、じっくり見ちゃうと時間が足りない気がします。

 

 中央線っていつもイベントをやっている感じがしますが、今回は中央線開業130周年。いろいろやっているね。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM