天ぷらと蕎麦と筍と……

  • 2019.04.28 Sunday
  • 20:42

 平成〜令和の改元10連休の2日目―平成31年4月28日(日)。

 そろそろ筍の季節かな? ということで、伊佐沼農産物直売所、高坂のいなほてらす、ときがわ町の大野直産物販売所建具会館、越生町の梅の駅を回遊してきました。

 

 まぁ、昼時はときがわ町。当然、行ったのは、とき庵さん。珍しく待ち時間がありませんでした。

 

 当店人気NO1とある いつもの 「地山菜の天もり蕎麦」 1,420円。

 いつも頼んでいるので、妻に「いつもの頼んでおいて」と言われてもわかるパパ。

 メニューには……

 ときがわで採れた山菜は地の御馳走です。

 「本日の採れたて素材」はスタッフにお気軽にお聞きくださいませ。

とありますが、入口の黒板に本日の天ぷらが出ています。

 

 本日の天ぷらは、

 ・タラの芽  ・こごみ

 ・ワラビ   ・タケノコ

 ・人参    ・さつま芋

 外の黒板には、「今日はうめ塩で。」とあったので、当然、天ぷら付きを注文。

 

 そのうめ塩です。

 外の黒板には、「梅林の中 梅酢を 梅の枝で じっくりと 焚きあげて」

 このうめ塩は越生の山口農園の梅塩で、食品ロスを意識した商品とのこと。

 自家製梅干しを漬ける妻も、梅酢で作ってみようかな? とか言っていました。食べる専門のパパの楽しみが一つ増えました。

 

 数か所で大小タケノコを購入。結果6本となりました。

 連休中にもう1回、タケノコツアーに行こうかなと画策中です。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM