秩父鉄道の旅 1 ーこたつ舟ー

  • 2019.01.05 Saturday
  • 11:22

JUGEMテーマ:鉄道

 

平成31年1月3日 長男はバイト、次男は寝正月。

まだ小学生の三男がどこかに行きたいということで、「こたつ舟とSLに乗ろう」ということでぷち旅行に行ってきました。

 

寄居駅前の200円/24時間のコインパーキングに、くじら君を止めて秩父鉄道の窓口で購入したのが、ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ

寄居駅発限定のお得なきっぷで、大人1030円で、寄居⇔長瀞(往復)、長瀞=三峰口(フリー区間)というもの。

 

【最初の電車 各停 影森ゆき】

秩父鉄道7000系 元東急8500系の3両編成の電車です。これで、長瀞駅まで移動。

 

秩父鉄道秩父本線は、羽生から熊谷、寄居、秩父、三峰口まで至る71.7kmのローカル線。

この日は、貨物は見ませんでしたが、普段は長大編成の貨物をみることができます。

 

【ぽかぽかこたつ舟】

長瀞ラインくだりは有名ですが、この時期はラインくだりはお休み。

そのかわりに、長瀞を周遊するこたつ舟が運行されています。

大人900円、こども500円ですが、先ほどのフリーきっぷ提示で、50円/人引き。

 

パパと三男は、長瀞初体験w

舟からみる穏やかな長瀞もよいけど、荒々しい長瀞ラインくだりも体験してみたいと思いました。

 

岩畳から荒川を望むとこんな感じ。

岩畳を満喫しながら、歩いて行くと……

 

【秩父鉄道荒川橋梁】

こんな感じに見えます。

この時は、たまたまパレオエクスプレス(下り)が見れました。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM