はじめての入国審査。

  • 2018.07.30 Monday
  • 06:41

パパは、英語が話せない/わからないだけでなく、聞くのも嫌な言語。

英会話教室に通って悪あがきしようと思い、体験入学を申し込むも業務の都合で4回キャンセル。

 

これは、当たって砕けろ!(砕けちゃだめだけど)ということかなと、諦めました。

あっちでは、いざとなったらこれのお世話になってしまおうとw

 

……とはいえ、「入国審査は自力でお願いします」とのことであったので、出国直前に予習。

これは当然ですね。

 


 

視察旅行なので、団体の流れに乗っていれば多分OK。

並ぶのは「"NON-US CITIZEN" 」ね。

 

Next! と呼ばれたら、荷物をもって入国審査官の前に進むと…‥

 

Show me your passport (and the immigration from.)

May I see your passport, please? など [パスポート(と入国カード)を見せて]

 

What’s the purpose of your visit?

What are you going to do?
What are you here for? 
[渡航目的は何ですか。]

 

How long will you be staying?  [滞在期間はどれくらいですか。]
 

Where will you be staying?  [滞在先はどちらですか。]
 

What's your occupation?   [職業は何ですか。]

 


 

そして、成田から出国。

(チェックインの機械の手間取り、保安検査では、脱いだり持ちこみ荷物から出したものを戻しのに手間取ったりしたのは別ののお話。)

 

長いフライトののちにアメリカ合衆国に到着後。

入国審査の長い列に耐え凌ぎ、2時間で入国審査官の前へ。

 

超ドキドキです。

 

審査官「オシゴトですか?」

(えっ! 日本語?)

 

目的だけ聞かれて無事入国審査をパスしました。

 

その後の税関検査もPASSして無事にアメリカ大陸の地に足を踏み入れました。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM