春の大内宿/只見川ドライブ

  • 2018.05.07 Monday
  • 12:52

JUGEMテーマ:ドライブ

 

5月5日(土)連休も残すところあと2日。

混雑を避けるために、自宅を午前3時半に出発。

途中、東北道上河内SA道の駅しもごう【しもごうEmattoエマット】で休憩。

 

そして、立ち寄ったこの木造建築。

突然ですが、この茅葺屋根の木造建築は何でしょう?

 

正解は……‥

 

駅です。ココは、会津鉄道 湯野上温泉駅。足湯もあります。

駐車場もあるので、ぷらっと立ち寄るには良いところです。

この駅は、今回の目的地 大内宿 の最寄駅。

この駅から約6kmの道のり。徒歩ではキツイ。

 


 

湯野上温泉駅から車で10分程度いくと、大内宿 に到着します。

大内宿の南側には有料駐車場、北側には無料駐車場があり、

今回は北側の無料駐車場に駐車して、徒歩で5分ほどで大内宿の山側に到着。

 

 

大内宿は20年ぶりでしょうか。

以前は妻と2人で来ました。今回は、家族5人で……。

噂だと観光地化されすぎていてイマイチとの噂も耳にしましたが、

そんなことはなかったです。

道の両脇に流れる水路でラムネやビールを冷やしていました。

 

そして、大内宿といえば、これ……

 

ネギそばです。ネギ1本で食べるそば。

このネギをかじりながら食します。

朝食後だったので、夫婦で1杯。仲良く食べました。

 


 

大内宿から北へ大内宿こぶしライン、会津パールラインを経由して約65分ドライブ。

到着したのは、道の駅尾瀬海道みしま宿

 

ここは、長男のリクエスト。

道の駅から歩いて行ける只見川ビュースポットがあります。

→その時、パパが撮影した写真はこちら

 

 

このあと、只見川の上流にむかってドライブ。

 

 その途中、立ち寄った会津川口駅で聞いた豆腐屋さん 幻の青ばととうふ玉梨豆腐茶屋

 この日の夕飯、翌日の朝食でおいしくいただきました。


 

 

 奥会津金山の炭酸水の湧く井戸

 なんだかレモン風味っぽい味がしました。

 奥会津金山天然炭酸水として市販されています。


 

このあと、只見町に入って、食材を購入、宿泊するコテージへ。……続く。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM