2019/11/30 川越線に海老名行きが!

  • 2019.11.30 Saturday
  • 23:55

JUGEMテーマ:鉄道

 

本日、ダイヤ改正。

川越線で都内に通勤していると、「快速」がほぼ各駅停車となるために、休日出勤が苦痛となる改正です。

 

出勤するために駅に行くと。

 

快速 海老名 行き!! 埼京・川越線 相鉄線直通

 

大きなお友達が多かったり、網棚―荷物棚―にカバンを置こうとしたら棚音鉄の収音マイクが陣取っていたり、いつもと様相が違う。調べると、川越始発の快速海老名行きが土日のみ1本。

 

新宿駅に到着して、足早に出勤しました。

 


 

……帰り。

新宿駅で、快速川越行きがくるまで時間があったので、埼京線 相鉄線直通を観察。

 

側面から。

  

 

車内に掲示してある路線ネットワークをみると、

該覽線・川越線・りんかい線・相鉄線直通 となっている色の線が、大崎〜西大井〜武蔵小杉〜羽沢横浜国大まで引いてあるので、もしかして、大崎〜羽沢横浜国大間は、埼京線なのか? と思ってしまう。

 

埼京線 神奈川県へ延伸?!

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

2019/11/30ダイヤ改正で川越線がもっと不便に!

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 20:00

そこは、相鉄線ではないでしょw

 ……ということで、2019.11.30 ダイヤ改正の目玉は「相鉄・JR直通線相互直通運転開始!

 これは、うれしいけど、その一方で「埼京線がもっと便利に!」といっているが、本当だろうか?

 

 自分は、川越線から新宿駅を経由して通勤しているので、そのあたりを中心に考察します。

 

「快速電車」の停車駅を変更します

 快速電車は主に川越発着。通過する駅は4駅のみとなり所要時間が3分増となります。

 各駅停車大宮行きの一部が武蔵浦和で折り返しとなり、実質的な減便です。

 

平日夕夜間帯の増発と運転間隔を見直します

最終列車の運転時刻を繰り下げ利便性を向上します

 埼京線ユーザーで川越線まで行く人が気になる夕夜間の川越行きの時刻表をまとめてみました。

 

 埼京線新宿駅発 川越線直通川越行き 時刻表(平日)

改正前 改正後
17  01 15 2041】  19 29 37 57
18  00 2036】41  16 29 39 56
19  02 21【35】41  17【31】36 58
20 【01】【15】20】34【40】  16【32】36 58
21  01 14【20】35 40 50 【12】17【33】37【52】56
22  02【19】22 35【41】56 【12】17 38【44】58
23  07【16】47(51)【55】  15 29 47【0:00】

赤:通勤快速川越行き 黒:各駅停車川越行き 【 】:新宿始発 ( ):金曜増発

 

改正前33本(通勤快速18本、各駅停車15(16)本)→改正後31本(通勤快速17本、各駅停車14本)

 最大の改悪は、17時以降の川越行きの本数が減便されていることです。大宮始発の川越行きの設定がないので、単純に夕夜間の川越線の減便となります。これはJR東日本のお知らせにもありません(怒)

 また、新宿始発通勤快速が20〜22時台に6本あったのが、22:44発のみとなります。個人的には、新宿駅で待って座って帰ろうと思っていたので残念な改正です。

 

23:47発 通勤快速川越行き→23:47発 各駅停車川越行きに

 大宮以遠到着が10分程度余計にかかります。また、金曜日の増発23:51はなくなります。

 

川越行き最終電車5分繰り下げ

 5分繰り下げて 新宿0:00発(池袋0:05発)となりますが、大宮以遠はほぼ現行ダイヤどおり。5分程度短縮となります。

 ちなみに、大宮までの終電車は、池袋0:41発 埼京線で赤羽で京浜東北線に乗り換えて 大宮1:06着 で変わりないですが、池袋の0時帯の赤羽行きが実質1本減便されます。

 

 川越線ユーザーにとっては正直微妙なダイヤ改正。運賃も高いうえに、さらに不便になるのが残念です。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

2019/10/19 川越車両センターまつり2019

  • 2019.10.26 Saturday
  • 23:32

JUGEMテーマ:鉄道


 この川越車両センターまつりは、2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年と続き、今年で15回目。

 今回の川越車両センターまつり当日は、自分は所用で行けなかったので、長男に写真を提供いただきました。

 

 

 2019年11月30日には、相鉄・JR直通線開業し、相模鉄道との相互直通運転を開始します。相鉄12000系一番試乗会に行ってきました。でわかるように相模鉄道は力を入れています。今年は、埼京線に乗り入れる電車の展示でしょうかね。

 

 

 

 

 川越車両センターまつりの当日は、川越まつりを開催しており、JR東日本も臨時電車の設定があります。せっかくなのだから川越車両センターまつりで展示してもよいと思うのだけど、いつも遠目に留置してあるのが残念ですね。

 

 185系快速川越まつり号(川越⇔大船間)/ E653系快速ぶらり川越号(川越⇔日立間)

 

 E257系快速おさんぽ川越号(川越⇔新習志野間)/ 209系3100番台川越線

 

 

 今回のダイヤ改正は、「埼京線をよりご利用しやすいダイヤにします」といっているものの、埼京線ユーザーにとって減便があるなど、利便性が低下します。相鉄線が新宿に乗り入れするために、SNSでは埼京線ユーザーが犠牲になっているともささやかれています。

 さらに、東京を起点として大宮以遠は、運賃が安い電車特定区間から外されています。たとえば、西は奥多摩、南は久里浜、東は千葉まで電車特定区間です。本当に困ったもんだと思います。

 

 相模鉄道の力の入れようにくらべて、JR川越線が犠牲になっているといわれないように、積極的なサービス向上に期待します。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

駅そばを求めて―大回り(その2)

  • 2019.09.08 Sunday
  • 23:36

 先日、駅そばを食べに大回りしたけど、1か所行けなかった。そのリベンジへ。

 とりあえず川越線を西へ。高麗川から北への路線 八高線ディーゼルさんに乗って高崎へ。

 

キハ110系200番台 八高線ワンマン高崎ゆき。

 東京近郊区間の大回りで乗れる路線では、唯一かな電車でない列車。

 

 下の動画は、小川町駅から寄居駅までの車窓です。音とか味わえるかなと思ったけど、イマイチかも。

 ボックス席をすれば、ちょっとして旅情気分を味わえます。

 

八高線停車駅のご案内。

 車内に掲示されている停車駅のご案内です。駅係員がいない駅が増えてますね。なんと東武越生線に乗換駅の「越生」や立派な木造駅舎がある「明覚」も係員がいない駅となっています。

 

 今回のテーマは、―駅そばを求めて(その2)― です。

 前回行けなかった 高崎駅構内2〜4番線ホーム『たかべん』

 八高線専用の3番線ホームを出口に向かって歩いていくとある駅そばです。注文して現金を直接支払う方式の駅そばです。

 高崎駅には、もう1店、改札内コンコースにも『八起家』さんがあります。こちらは、Suica使用可能なタッチパネルで座って食べることができます。

 

 さて、注文したのは、冷やし山菜ちくわ天そば 470円。味付けは濃いめ。次から次へお客さんが来ます。

 

 ニューデイズに行ったら、峠の釜めしおにぎりが売っていたので、衝動買いしてしまいました。

……ペットボトルビールなるものも売っていましたが、コスパ的には高いので、買いませんでした。

 

211系3000番台 両毛線小山行き

 都内方面からは2014年に撤退しましたが、両毛線をはじめ上越線、吾妻線、信越線では大活躍です。

 

 行先幕は黄色。両毛線カラーらしい。

 

 小山駅構内『きそば』で、岩下の新生姜そば 370円。

 この間も食べました。ここのそばは好きです。

 

 栃木と言えば……

 これですね。気になっていましたが、ようやく購入でしました。

 懐かしい味がしました。

 

今日の相棒。240円区間。

 八高線で車内検札がありました。「大回りしています」で通用しました。

 今の車内検札は、Suicaの記録も確認できるんですね。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

駅そばを求めて――大回り

  • 2019.08.15 Thursday
  • 21:46

午前4時に大宮駅始発電車に乗車する妻子を車で送ってから、二度寝。
いつに間にか暑くなってきたので、電車で涼みに大回りでもと思いつき、ソロで出かけました。

 

スタートは、与野本町駅。
ここから初乗り140円で行ける埼京線下り方向2駅の大宮駅を目指します。

 

1本目 埼京線E233系7000番台 各駅停車 新宿行き


その大宮駅の逆方向の電車に乗車して、終点新宿で乗り換え。


2本目 中央線E233系0番台 快速東京行き
3本目 御茶ノ水駅で、中央総武線E231系500番台の乗り換え。

 


今回のテーマは、―駅そばを求めて― です。
近年、各地に特徴のあった駅そばも、NREに統一されつつあって、つまらなくなっています。いつでもどこでも同じは普段は良いのだけど、休日はねっ!

 

まず、駅そば1件目 秋葉原駅構内『そば処 新田毎』

ここは、690円のステーキカレー(感謝デー 曜日限定)が有名。

 


春菊天そば 440円 本日の朝ごはんw  
大きな春菊が箒のように鎮座していますw
春菊天に汁を吸わせながら食べていくと、独特の苦味が癖になりそうな感じで、あっという間に完食しました。


4本目 中央総武線各駅停車209系 6ドア車あり。
5本目 新小岩で、総武快速線E217系 快速千葉行き に乗り換え。

 


そして、千葉駅に着きました。

 
千葉駅には、万葉軒という駅そばがあったけど、いまはNREの菜の花そばになっている。ということで、今回はスルー。

そして、千葉駅を中心とした路線図が登場します。18きっぷが余ったら房総半島を1周するのもいいかな?


6本目 成田線 209系2100番台 各駅停車成田行き
7本目 成田駅で、成田線(支線) E231系 常磐線直通 上野行き に乗り換え。

 


駅そば2件目 我孫子駅構内『弥生軒』


弥生軒は、やよい軒じゃないよ。
そのスジの方からは有名な駅そば屋さんです。弥生軒は山下清画伯が働いていた駅弁屋さんとしても有名。
我孫子駅構内に3店舗確認できました。

 


お昼ご飯に食べたのは、唐揚げそば1個にちくわ天をトッピング 500円
だし汁が濃いめ。ちくわ天に吸わせるにはちょうど良い感じです。
今回は、2時間前にそばを食べたので、きつかった。
こんなときには、隣のおじさんが食べていた「唐揚げ単品140円」。

丼乗せた唐揚げに出汁をかけてくれます。これも有りかと思う。次回やってみよう。


8本目 常磐線E531系 普通水戸行き
9本目 友部で、水戸線E531系 普通小山行き に乗り換え。

 

 

駅そば3件目 小山駅構内『きそば』

小山駅「きそば」は、以前両毛線ホームにもありましたが、いまは宇都宮線の上りホームの1店舗となってしまいました。

小山駅に来るようになって5年。電車で来た時には、「きそば」さんに立ち寄ることも多いです。

 

おやつに食べたのは、岩下の新生姜そば 370円

ちなみに、一番ココのそばが好きです。出汁もそばも。

そばの下に敷いている『きそば新聞』には、きそばの特徴は、黒くて甘みのあるつゆ、中太のゆでそばとのこと……。詳しくは、来店して読んでください。

 

10本目 宇都宮線E231系 上野東京ライン東海道線伊東線直通 伊東行き

ラストは、かぼちゃ電車。

時間とお腹に余裕があれば、このまま両毛線で高崎に行って『たかべん』で舞茸そばを食べようと思ったけど、今回はここで大宮へ。
 

本日の大回りルート 301.9km

そういえば、このときから東京近郊区間が拡大されているよね。

 

今日の相棒。与野本町駅 140円区間。 

大宮駅で無効印を押印してもらって出場。

久しぶりの大回りでした。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM