只見町青少年旅行村 いこいの森 と 六十里越え。

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 07:00

JUGEMテーマ:ドライブ

 

 5月5日(土)の春の大内宿/只見川ドライブ の宿泊地は、只見町青少年旅行村 いこいの森

 

 ここは、奥只見の大自然の中のキャンプ場で、コテージ、バンガロー、古民家、オートキャンプ場があります。今回の宿泊は、コテージ。只見駅まで2.0km、歩いて20分くらいのところの山のうえ。

 

 

 入村料5名+コテージ1棟で、15,000円でした。基本、自炊です。

 コテージは、DKから只見川を望め、景色は抜群。間取りは、1階にDK+ベット2名分。ロフト2階に布団4名分。

 

 落ち着いたところで、子どもたちと只見駅まで約30分おさんぽ。

 只見線只見駅に18:27頃にくる最終列車を見に。この列車は18:35には最終小出行きになります。→その時、パパが撮影した写真はこちら

 

 家族会議後、パパママが1階、息子達がロフト2階となりました。周りにも宿泊している人がいらっしゃいましたが、21時以降の静粛時間には静かになり、ぐっすり眠れました。

 


 

 翌朝、8時過ぎにチェックアウトして、只見のコスモ石油でガソリン19.5リットル給油。

 「国道252号六十里雪わり街道」を越え、関越自動車道小出ICを目指します。

 

 

 途中、真正面に壁のような田子倉ダムが見えます。

 田子倉ダムは、発電用ダムで、高さ145.0 mの重力式コンクリートダム。目の前にあると本当に壁のような圧迫感があります。

国道252号線は、この田子倉ダムの堤まで上がります。

 

 田子倉レイクビューを通過して、休憩を取ったのは田子倉無料駐車場。この脇に、JR只見線が通っています。→その時、パパが撮影した写真はこちら

 

 

 雪わり街道駐車場からみた景色です。遠くに田子倉湖が見えます。反対側には、国道252号線のスノージェットの上には、雪が積もっています。

 

 このまま六十里越えをして帰路につきました。

春の大内宿/只見川ドライブ

  • 2018.05.07 Monday
  • 12:52

JUGEMテーマ:ドライブ

 

5月5日(土)連休も残すところあと2日。

混雑を避けるために、自宅を午前3時半に出発。

途中、東北道上河内SA道の駅しもごう【しもごうEmattoエマット】で休憩。

 

そして、立ち寄ったこの木造建築。

突然ですが、この茅葺屋根の木造建築は何でしょう?

 

正解は……‥

 

駅です。ココは、会津鉄道 湯野上温泉駅。足湯もあります。

駐車場もあるので、ぷらっと立ち寄るには良いところです。

この駅は、今回の目的地 大内宿 の最寄駅。

この駅から約6kmの道のり。徒歩ではキツイ。

 


 

湯野上温泉駅から車で10分程度いくと、大内宿 に到着します。

大内宿の南側には有料駐車場、北側には無料駐車場があり、

今回は北側の無料駐車場に駐車して、徒歩で5分ほどで大内宿の山側に到着。

 

 

大内宿は20年ぶりでしょうか。

以前は妻と2人で来ました。今回は、家族5人で……。

噂だと観光地化されすぎていてイマイチとの噂も耳にしましたが、

そんなことはなかったです。

道の両脇に流れる水路でラムネやビールを冷やしていました。

 

そして、大内宿といえば、これ……

 

ネギそばです。ネギ1本で食べるそば。

このネギをかじりながら食します。

朝食後だったので、夫婦で1杯。仲良く食べました。

 


 

大内宿から北へ大内宿こぶしライン、会津パールラインを経由して約65分ドライブ。

到着したのは、道の駅尾瀬海道みしま宿

 

ここは、長男のリクエスト。

道の駅から歩いて行ける只見川ビュースポットがあります。

→その時、パパが撮影した写真はこちら

 

 

このあと、只見川の上流にむかってドライブ。

 

 その途中、立ち寄った会津川口駅で聞いた豆腐屋さん 幻の青ばととうふ玉梨豆腐茶屋

 この日の夕飯、翌日の朝食でおいしくいただきました。


 

 

 奥会津金山の炭酸水の湧く井戸

 なんだかレモン風味っぽい味がしました。

 奥会津金山天然炭酸水として市販されています。


 

このあと、只見町に入って、食材を購入、宿泊するコテージへ。……続く。

世界最速の芸術鑑賞「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」……青春18きっぷの旅(続)

  • 2017.09.03 Sunday
  • 12:30

JUGEMテーマ:鉄道

 

 埼玉県の大宮駅から普通電車を乗り継いで約3時間。新潟県の越後湯沢駅に到着しました。

(ふと思いついて……青春18きっぷの旅。)

 

【GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)@越後湯沢駅 12:20〜12:44】

 

 青春18きっぷでは新幹線ホームに入れないため、入場券を購入して新幹線ホームへ。24分で折り返しますが、一度この目で見てみたかった黒い新幹線「現美新幹線」を見学。走行区間が越後湯沢〜新潟間なのに……思ったより乗車する人が多いと感じました。

 

【niconico動画 20170827 現美新幹線とき453号@越後湯沢駅】

 この新幹線のラッピングが印象的なので、動画にしてみました。おそらく長岡の花火をイメージしているのかと思いましたが、正しいのかな?

 

 次の水上行きの普通電車は、15:08までないので、越後湯沢の駅ナカ、駅ソトを散策。

 

【越後湯沢駅構内】

 

 越後湯沢駅改札外には、『CoCoLo湯沢・がんぎおどり』があり、あのほんしゅ館があり、ぽんしゅ風呂もあったり、飲食ができたりします。駅ナカでありながら駐車場完備。車で来た時でも寄ってみようかと思います。

 

 

 ランチは、ぽんしゅ館にある爆弾おにぎり雪ん洞さん。自分はにしん味噌にしました。味噌汁がついていました。

 

 その後、ぽんしゅ風呂には行かず、越後湯沢駅の外に出て足湯めぐり。駅から10分くらいのところに足湯が3か所ありました。写真は、人が多く撮りませんでしたが、熱かったです。

 

【越後湯沢駅 ほくほく線ホーム】

 

 北陸新幹線金沢開業の余波を受けたのは、越後湯沢駅経由の北陸ルートである北越急行線。狭軌最速の160km/hの特急はくたかが走っていた名残は駅のホームが長いこと以外にない状態。この日は、北越急行HK100形電車が見れました。右は、ゆめぞらII。乗りたい電車のひとつです。

 

【さあ、帰るぞっ】

 

 越後湯沢駅15:08発水上行き 水上駅15:46着 行きとおんなじE129系でしたが、「18キッパー」で混雑していて、ずーと立ちっぱなし。

 水上駅15:53発高崎行き 211系も「18キッパー」で混雑していて、ずーと立ちっぱなし。途中の渋川16:30着で途中下車して、吾妻線からの臨時快速リゾートやまどり号に乗り換えようとしたけど、指定席完売。その後の吾妻線からの渋川駅16:51発高崎行きに乗車。こっちは空いてました。途中、抑止を受けて10分遅れで高崎に17:26頃 到着へ。

 高崎駅からは、快速アーバン上野行き17:33発に乗り換え。今回初めてボックス席を確保。途中、小動物衝突というトラブルに見舞われ、15分程度遅れて大宮駅に到着したけど、快適な旅でした。

 

今回のお土産は、『黒崎の晩酌茶豆4kg』3,500円

 350円の小袋の晩酌茶豆を購入しようとしていた妻に「すごいねぇ」と話したら、「私が持つからこっちにする」とまで言われ購入。当然、パパが持ってきましたよ。自分も好きだもん。そのかわり他のお土産は少なめ。1週間で美味しくいただきました。

 

鉄道コム

わたらせ渓谷鐡道への旅。

  • 2015.12.30 Wednesday
  • 23:35
JUGEMテーマ:鉄道

 12月中旬に、久しぶりに妻子といっしょにおでかけしてきました。行先はわたらせ渓谷鐡道に行ってきました。昔、一人で来たことがある場所ですが、今回は家族+いぷーとで行ってきました。

 まずは神戸駅(こうどえき)。駅構内にあるレストラン清流でランチしました。
 神戸駅と間藤行きのWTK550形、この後の桐生行きWTK500形を、撮影しました。

 
 

 神戸駅で、足尾駅も面白いとのことだったので、足尾駅にも足を延ばしてみました。
 足尾駅は、平成21年11月2日に駅本屋やプラットホームが登録有形文化財に登録されています。ノスタルジックな感じが何とも言えません。また、足尾駅構内には車両数両保管されており、キハ30系やタンク車などが留置されています。

 
 
 
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 

善光寺御開帳と上田城に行ってきました_2015GW

  • 2015.05.05 Tuesday
  • 21:00
JUGEMテーマ:ドライブ
 
 妻と3人の息子たちとのおでかけが可能な日をしらべたら、5月5日(火・こどもの日)しかなかったので日帰りドライブを決行っ!
行先は「善光寺御開帳」のあの回方柱に触れてみたい……、妻と付き合って長野県にはドライブに行ったけど、善光寺には行ったことがなかったので、パパの要望で……。
 朝5時に自宅を出発。関越自動車道東松山ICから高速にのり、東部湯の丸SAで休憩し、更埴ICから篠ノ井駅を目指します。さすがにGW最中。車で長野駅周辺に乗り入れることはしませんでした。篠ノ井駅西口無料駐車場からJRで長野駅、長電に乗り換え善光寺下駅まで行き、徒歩で善光寺に行きました。善光寺到着は9時くらいでしたが……。

 
 回方柱に触れる列がものすごく、150分待ち。この時点で200m位の行列で(その後、善光寺交差点まで(約400m)伸びていたので、何時間かかることやら……)、諦めて本堂で御印文頂戴し、お参り。そして、回方柱の小さいものを購入して各所参拝。歩行者天国となっている山門から長野駅に向けて歩きました。立ち寄りながら……。


 善光寺門前にあるすや亀本店味噌ソフト。これは食べたことがあったのですが、リベンジその1。
 味噌の味のするソフトクリームに違和感があるかもしれませんが、なかなかイケます。この塩味がたまらない。


 知る人ぞ知る七味の八幡屋磯五郎のスパイス・ジェラート。本店でしか食べられません。
 左が、麻種(おたね)&唐辛子(万願寺/まんがんじ)、右が、柚子&黒胡麻(柚子だったけなぁ記憶があいまいです)。ここでは、お好みで、店頭に置いている七味、深煎七味、ゆず七味、BIRD EYE、西山粉山椒、七味ガラム・マサラをふりかけて食べられます。次男は麻種が苦手、三男は唐辛子が苦手みたいですが、個人的には、唐辛子(万願寺)ジェラートがおすすめ。ほどよい辛味がスプーンを止まらなくしますw


 
 さてさて、長野駅から車を駐車した篠ノ井駅に戻り、国道18号を1時間ほど軽井沢方面に向かって走ると、城下町上田に到着します。今度のNHK大河が真田幸村を描いた「真田丸」ということで、今後混雑するであろう、上田城に行ってきました。ここは、上田合戦の中心となった場所。名城100選にも選定されています。
 それなりに混雑していましたが、無料駐車場を使えるし、城から新幹線も見えるし、なかなかいい場所でした。

 その後、上田菅平ICから上信越自動車道で戻り、渋滞を避けるため吉井ICから一般道をひた走り、18時半には帰宅しました。
  
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM