駅そばを求めて―大回り(その2)

  • 2019.09.08 Sunday
  • 23:36

 先日、駅そばを食べに大回りしたけど、1か所行けなかった。そのリベンジへ。

 とりあえず川越線を西へ。高麗川から北への路線 八高線ディーゼルさんに乗って高崎へ。

 

キハ110系200番台 八高線ワンマン高崎ゆき。

 東京近郊区間の大回りで乗れる路線では、唯一かな電車でない列車。

 

 下の動画は、小川町駅から寄居駅までの車窓です。音とか味わえるかなと思ったけど、イマイチかも。

 ボックス席をすれば、ちょっとして旅情気分を味わえます。

 

八高線停車駅のご案内。

 車内に掲示されている停車駅のご案内です。駅係員がいない駅が増えてますね。なんと東武越生線に乗換駅の「越生」や立派な木造駅舎がある「明覚」も係員がいない駅となっています。

 

 今回のテーマは、―駅そばを求めて(その2)― です。

 前回行けなかった 高崎駅構内2〜4番線ホーム『たかべん』

 八高線専用の3番線ホームを出口に向かって歩いていくとある駅そばです。注文して現金を直接支払う方式の駅そばです。

 高崎駅には、もう1店、改札内コンコースにも『八起家』さんがあります。こちらは、Suica使用可能なタッチパネルで座って食べることができます。

 

 さて、注文したのは、冷やし山菜ちくわ天そば 470円。味付けは濃いめ。次から次へお客さんが来ます。

 

 ニューデイズに行ったら、峠の釜めしおにぎりが売っていたので、衝動買いしてしまいました。

……ペットボトルビールなるものも売っていましたが、コスパ的には高いので、買いませんでした。

 

211系3000番台 両毛線小山行き

 都内方面からは2014年に撤退しましたが、両毛線をはじめ上越線、吾妻線、信越線では大活躍です。

 

 行先幕は黄色。両毛線カラーらしい。

 

 小山駅構内『きそば』で、岩下の新生姜そば 370円。

 この間も食べました。ここのそばは好きです。

 

 栃木と言えば……

 これですね。気になっていましたが、ようやく購入でしました。

 懐かしい味がしました。

 

今日の相棒。240円区間。

 八高線で車内検札がありました。「大回りしています」で通用しました。

 今の車内検札は、Suicaの記録も確認できるんですね。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

天ぷらと蕎麦とシュウカイドウと……

  • 2019.08.25 Sunday
  • 21:55

 8月最後の日曜日。

 妻と二人でドライブしながら足を向けたのは、とき庵さんでした。

 

 当店人気NO1とある いつもの 「地山菜の天もり蕎麦」 1,420円。

 初夏メニューもありましたが、天ぷらを食べたかったので、いつものになりました。

 

 

 本日の天ぷらは

  ・人参  ・大葉  ・ジャガ芋

  ・ミニトマト ・ゴーヤ ・オクラ

  ・ミョウガ

 そばも いい色。

 おいしくおただきました。


 ときがわ町に入ってから「シュウカイドウ群生地」の看板があって気になっていたので、食後、山のほうへ。

 

 秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり

 ……芭蕉の句にも歌われた秋を告げる花「シュウカイドウ」が淡紅色の花を咲かせます。

 

 このシュウカイドウですが、鹿害にあうみたいですが、柵に囲まれていて花を咲かせています。

 鹿さんはこの花のつぼみを食べてしまうみたいです。その時の様子がときがわ町役場のホームページにあります。

 

 かわいい花を咲かせていますね。

駅そばを求めて――大回り

  • 2019.08.15 Thursday
  • 21:46

午前4時に大宮駅始発電車に乗車する妻子を車で送ってから、二度寝。
いつに間にか暑くなってきたので、電車で涼みに大回りでもと思いつき、ソロで出かけました。

 

スタートは、与野本町駅。
ここから初乗り140円で行ける埼京線下り方向2駅の大宮駅を目指します。

 

1本目 埼京線E233系7000番台 各駅停車 新宿行き


その大宮駅の逆方向の電車に乗車して、終点新宿で乗り換え。


2本目 中央線E233系0番台 快速東京行き
3本目 御茶ノ水駅で、中央総武線E231系500番台の乗り換え。

 


今回のテーマは、―駅そばを求めて― です。
近年、各地に特徴のあった駅そばも、NREに統一されつつあって、つまらなくなっています。いつでもどこでも同じは普段は良いのだけど、休日はねっ!

 

まず、駅そば1件目 秋葉原駅構内『そば処 新田毎』

ここは、690円のステーキカレー(感謝デー 曜日限定)が有名。

 


春菊天そば 440円 本日の朝ごはんw  
大きな春菊が箒のように鎮座していますw
春菊天に汁を吸わせながら食べていくと、独特の苦味が癖になりそうな感じで、あっという間に完食しました。


4本目 中央総武線各駅停車209系 6ドア車あり。
5本目 新小岩で、総武快速線E217系 快速千葉行き に乗り換え。

 


そして、千葉駅に着きました。

 
千葉駅には、万葉軒という駅そばがあったけど、いまはNREの菜の花そばになっている。ということで、今回はスルー。

そして、千葉駅を中心とした路線図が登場します。18きっぷが余ったら房総半島を1周するのもいいかな?


6本目 成田線 209系2100番台 各駅停車成田行き
7本目 成田駅で、成田線(支線) E231系 常磐線直通 上野行き に乗り換え。

 


駅そば2件目 我孫子駅構内『弥生軒』


弥生軒は、やよい軒じゃないよ。
そのスジの方からは有名な駅そば屋さんです。弥生軒は山下清画伯が働いていた駅弁屋さんとしても有名。
我孫子駅構内に3店舗確認できました。

 


お昼ご飯に食べたのは、唐揚げそば1個にちくわ天をトッピング 500円
だし汁が濃いめ。ちくわ天に吸わせるにはちょうど良い感じです。
今回は、2時間前にそばを食べたので、きつかった。
こんなときには、隣のおじさんが食べていた「唐揚げ単品140円」。

丼乗せた唐揚げに出汁をかけてくれます。これも有りかと思う。次回やってみよう。


8本目 常磐線E531系 普通水戸行き
9本目 友部で、水戸線E531系 普通小山行き に乗り換え。

 

 

駅そば3件目 小山駅構内『きそば』

小山駅「きそば」は、以前両毛線ホームにもありましたが、いまは宇都宮線の上りホームの1店舗となってしまいました。

小山駅に来るようになって5年。電車で来た時には、「きそば」さんに立ち寄ることも多いです。

 

おやつに食べたのは、岩下の新生姜そば 370円

ちなみに、一番ココのそばが好きです。出汁もそばも。

そばの下に敷いている『きそば新聞』には、きそばの特徴は、黒くて甘みのあるつゆ、中太のゆでそばとのこと……。詳しくは、来店して読んでください。

 

10本目 宇都宮線E231系 上野東京ライン東海道線伊東線直通 伊東行き

ラストは、かぼちゃ電車。

時間とお腹に余裕があれば、このまま両毛線で高崎に行って『たかべん』で舞茸そばを食べようと思ったけど、今回はここで大宮へ。
 

本日の大回りルート 301.9km

そういえば、このときから東京近郊区間が拡大されているよね。

 

今日の相棒。与野本町駅 140円区間。 

大宮駅で無効印を押印してもらって出場。

久しぶりの大回りでした。

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

富士山回遊……だがしかし…… 続)青春18きっぷの旅。

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 06:00

JUGEMテーマ:青春18きっぷの旅

 

 中央本線を西へ…… 青春18きっぷの旅。の続きです。

 10:09 中央本線甲府駅まで来ました。ここまで、2本乗り継いで、136.0km乗車しています。中央本線からは富士山はチラ見程度でした。

 

3本目:JR東海313系3000番台 身延線富士行き

 10:59発 甲府駅から南へ。富士山の西側を走っているJR東海 身延線で。

 後ろの車両でボックスシートを確保しました。この編成はワンマンで、無人駅では先頭車両しかドアがあきません。快適な空間だったこともあって、当初、身延駅で途中下車する予定でしたが、その先の富士宮まで一気に行くことにしました。

 

 

 左の写真は、善光寺駅進行方向を望んだものです。雲と水蒸気がなければ前方に富士山がチラ見する感じなのですが、はっきり見えません。残念です。

 右の写真は、身延線を走る特急ふじかわ号のJR東海373系。青春18きっぷで乗車できれば、身延に寄って観光する時間をとれたのに……。

 

富士宮駅で途中下車。

 甲府駅をでて77.7km 2時間34分 かけて、13:33に富士宮駅に到着。富士宮でも、妻が好きな天然酵母のパン屋さんに立ち寄ってから観光へ。

 

 

 富士宮市といえば、駿河国一之宮 富士山本宮 浅間大社 そして、静岡県富士山世界遺産センター 。ともに、身延線西富士宮〜富士宮駅間の車内からチラ見ができます。そして、どちらも水がきれい。サンダルだったら入りたかったなぁ。

 

富士宮やきそば、静岡おでん

 

 富士宮のB級グルメといえば富士宮やきそば。そして、静岡おでん。どちらもお宮横丁で頂きました。

 

4本目:JR東海313系2600番台 身延線富士行き

 富士宮駅15:25発の普通 富士行きで帰路につきました。顔は同じですが、こちらは3両編成のロングシート車。10.7km 20分ほどで終点 の 富士駅に到着しました。

 

5本目:JR東海211系5000番台 東海道本線熱海行き

 富士駅では4分乗り換え。15:48発の普通 熱海行き。5両編成の車内は、混雑気味。この区間は当然のようにロングシート。沼津、三島と経て丹那トンネルを超えたら、終点 熱海駅。41.6km 42分間の旅でした。

 

6本目:JR東日本E233系3000番台 東海道線 上野東京ライン 高崎線直通 高崎行き

 熱海駅では、16分乗り換え。16:46発 普通 高崎行き。この電車は、静岡県から1都2県をまたいで、3時間45分かけて209km先の群馬県高崎まで行きます。当初、グリーン車で帰ろうと思ったけど、ボックスシートを確保できたので、2時間16分かけて134.9km先の大宮まで 快適な移動ができました。

 

行き:南古谷駅〜富士宮駅 213.7km 7時間3分

帰り:富士宮駅〜大 宮 駅 187.2km 3時間28分

それにしても、帰りの時間がかからないこと……。さすが東海道本線ですね。

これを1枚の乗車券にしたら、6,800円/人。

今回使った 青春18きっぷ 11,850円/5回(人)=2,370円/人。

なんとなくお得でした。 

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

中央本線を西へ…… 青春18きっぷの旅。

  • 2019.08.12 Monday
  • 19:50

JUGEMテーマ:青春18きっぷの旅

 

 三男が 自宅→中央本線→名古屋→東海道本線→自宅 の青春18きっぷの日帰り旅をしたい……といったものの、酷旅になりそうだったので、ルート的にショートカットしたものを画策しました。

 

1本目:川越線E231系3000番台 八高線直通八王子行き

 6:30発川越線南古谷駅始発の八王子行きが最初の電車です。終点の八王子には7:53に到着しました。

※写真は、同じE231系3000番台川越行きです。

 

中央線130周年記念商品・催事販売(NewDays 八王子店)

 八王子では、中央線130周年記念商品の販売が行われていました。着いたのは8時前なのに、中央線開業130 周年記念駅弁はすでに完売。アクリル時計など売り切れている商品もあり大盛況でした。

 

2本目:中央本線211系甲府行き

 8:12発八王子駅発甲府行きです。たまたまセミクロスシートで、クロスシートを確保することができました。

 

富士急行線大月駅を観察

 

 8:56 大月駅に到着。ここで、14分ほど特急の通過待ちで停車。改札を出て、隣接する富士急行線を見に行きました。

ついこの間まで川越線で走っていた元205系3000番台(左側の赤い電車)が駅横の留置線でお休みしていました。

 

今回のテーマ「駅そば」

 甲府駅には、10:09に到着しました。妻が好きな天然酵母のパン屋に行ったりしましたが、パパの目的のひとつご当地「駅そば」。甲府まで 八王子駅、大月駅に「駅そば」はありました。……が、どこもいろり庵きらく。せめてご当地メニューがあればと思いましたが、いつもの「駅そば」じゃぁつまらない。

 

 今回は、駅の改札外の甲府駅前の丸正のそば「月見+山賊あげ」500円。しかも、大盛り無料。個人的には好きな部類なそばです。駅改札内でないと駅そばでないという定義する方もおられますが、ご勘弁。

 

……そして、10:59発 甲府駅を発ちました。<つづく> 

 

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM