気になるカフェに行ってきました。

  • 2019.07.01 Monday
  • 12:00

国道254号線小川バイパスを北上している左側に見えるおしゃれな建築 小川町カフェ

妻との「梅を購入しようツアー最終回」で、越生に行くついでに、行ってみました。

 

……よかったです。

 

ランチの基本は、ピザとサラダバーの食べ放題 と ドリンクバーに、オプションでパスタやケーキがつくような感じ。

パパは、Bセット1,350円(ピザとサラダバーの食べ放題+パスタ)

妻は、Cセット1,080円(ピザとサラダバーの食べ放題)

 

パパはパスタが来るまで、1皿にはピザやパン、ポテトを、もう1皿にはサラダをとってきました。

ちなみに、ドリンクバーながらコーヒー しかも、エスプレッソがおいしい。

 

この差額270円で、このパスタが付いてくると考えるとコストパフォーマンスがいい感じですね。

 

 

 

その他に、こんなに食べました。特に、ソフトクリームもドリンクバーとセット。これも、美味しい。

意外なのが、野菜スティックに付け合せた梅マヨネーズ。梅の酸味とマヨネーズの相性が野菜を美味しくしてくれる。最後にはインゲンにも付して食べました。

 

ちなみに、JAFの優待で10%引き。すごくお得でした。

 


 

そして、その帰り道。越生町の梅の駅によって、追熟不要な南高梅を購入

JAいるま野(越生)農産直売所で、十郎も購入

これで、楽しみが増えました。

北へ 盛岡へ ……E5系と思ったらH5系でした。

  • 2019.06.30 Sunday
  • 12:32

JUGEMテーマ:新幹線

 

 6月22日(土)の夕方に盛岡で用事があったので、昼ごろの東北新幹線はやぶさ22号で北へ。

 新青森側がE6系こまち号なのでわかりにくいですが、はやぶさ号側はH5系(JR北海道所属車)です。E5系が43編成/H5系が4編成らしいので、ちょっとレアかも……。

 

 E5系とH5系のわかりやすい違いは、写真のように、H5系が帯が紫色で、ロゴが何となく北海道の形

 ちなみにE5系は、帯がピンク、ロゴがハヤブサをモチーフにしたものとなっています。


 

 

 今回は、えきねっと(びゅう)で、JR付き宿泊プランを選択し、新宿駅の発券機で受け取ったきっぷは、JR(契)乗車票

 ツアーの購入明細書によると「(契)乗車票」は、券面に印刷された区間及び指定列車の利用に限り有効。乗り遅れた場合は後続列車の自由席を利用できるが、利用列車を限定した場合は無効になると記載されていたが、よくわからないので電話してきいたら、後続列車のやまびこ号の自由席にも乗れるが、はやぶさ号にも立ち席で乗れるとのことでした。

 

 帰りの新幹線の待ち時間で、新幹線E5系はやぶさ号とE6系こまち号の合体を見学。以前にも見学したなぁ。
 

 

 盛岡にも赤レンガの建物があると聞いたので、行ってみました。小さい東京駅みたいなこの建築物は、岩手銀行赤レンガ館。1911年に盛岡銀行本店として竣工。いろいろあって、2012年まで岩手銀行中ノ橋支店として現役でした。

 次の機会には、きちんと観光をしたいと感じました。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

天ぷらと蕎麦と梅と……

  • 2019.06.15 Saturday
  • 23:00

 雨の中、越生の梅の駅まで梅干し用の梅を物色に行きましたが、残念ながら妻の御眼鏡に適うものがなく購入せず。

 そのまま、ときがわ町のとき庵さんへ。雨ということもあって比較的空いていました。
 当店人気NO1とある いつもの 「地山菜の天もり蕎麦」 1,420円。
 初夏メニューもありましたが、天ぷらを食べたかったので、いつものになりました。
 本日の天ぷらは
 ・山うど  ・いんげん
 ・かぶ   ・ズッキーニ
 ・人参   ・新じゃが
 ズッキーニがおいしかったので、帰りの玉川の農直で購入いたしました。
 本日の漬物が梅干しでした。(梅塩もあります。)
 「梅干しの梅を買いに来たのに、蕎麦を食べにきたようだね。」と妻と話していました。
 このまま、梅を購入できなければ、今年の梅干しはないかも‥‥。

まるひろ屋上観覧車が……。

  • 2019.05.06 Monday
  • 20:02

 4月26日の新聞で、まるひろの屋上遊園地「わんぱくランド」が令和元年(2019年)9月1日に閉園することを知りました。調べてみると、まるひろの屋上遊園地は株式会社バンダイナムコアミューズメント(中村製作所→ナムコ)が開園当時から運営しているそうで、今回の閉園の件は、運営会社であるバンダイナムコアミューズメントのプレスリリースにもありました。

 小さい頃、屋上観覧車に乗りたかったけど、乗れなかったので、このGWに乗りたいなぁと思いつつ、本日、GW最終日となってしまいました。

 

 車を止めた「まるひろ本川越立体駐車場」の屋上から「まるひろ川越店」をみてみました。この風景もあと4か月あまりなのかと思うと寂しいですね。

 

 ソロで乗ろうと思ったけど、観覧車とモノレールの行列がすごい。今回はあきらめてまるひろで所用を済ませて帰宅しました。

 

 今年は、まるひろのビアガーデンにチャレンジして、夜の観覧車を満喫するのもアリかな?

駅ハイ「こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪」

  • 2019.05.02 Thursday
  • 16:47

JUGEMテーマ:駅からハイキング

 

 埼玉県コバトン健康マイレージに参加しています。このゴールデンウィークは歩数が伸び悩んでいたので、ふと駅ハイのホームページをのぞいてみたら、国分寺で開催していることからソロで参加してきました。半年ぶりの参加です。

 

 今回の駅ハイのコースは、

コース0319001
【JR国分寺駅開業130周年記念】 こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪

 

 国分寺周辺の駅ハイは2017年10月2012年9月に参加したことがあります。

 今回は、JR国分寺駅開業130周年記念(中央線開業130周年記念)ということもあって、写真のようなE233系中央線ラッピング列車が走っています。(側面がオレンジ電車のラッピングなのですが、顔が変わっていないのでよくわかりませんね。)

 

 ……恋と歴史と文化をめぐるとタイトルにありますが、多分こんな感じだろうと思います。

 

【恋】

 写真は、コース[3]姿見の池です。

 鎌倉時代、遊女たちが鏡代わりに姿を映していたという伝承が名称の由来だっそうで、「恋ヶ窪伝説」の場だそうです。

 国分寺周辺って水がきれいなイメージがあったのですが、水が濁っています。ちょっと残念。

 

【歴史】

 写真は、コース[5]国分寺薬師堂です。人がいませんが、このときは大混雑していました。

 

【文化】

 写真は、コース[10]日本の宇宙開発発祥の地顕彰碑近くのマンホールです。

 1955年4月に、日本初のペンシルロケットの水平発射実験が国分寺で行われたとのことで、こんなマンホールがあります。12パターンあるようですので、今度ゆっくり見て行きたいと思います。

 

……コースはこんな感じでしたが、勝手に立ち寄ってところ。

【食】

 だんごの輪島  国分寺駅北口2分。

 あの元プロボクシング世界チャンピオンの輪島功一さんが経営。磯部だんご90円を購入。おいしく頂きました。

 

【鉄】

 国分寺には、JR中央線以外にも西武多摩湖線、西武国分寺線が乗り入れています。

 写真は、散策路から撮影した西武国分寺線2000系。散策路からは中央線もみれ、見る鉄にはたまらない散策路です。

 

【学】

 東京都立多摩図書館の企画展「ヘイセイ>>>ミライ」

 これをコースに入れてほしかった。自分は任意で寄りましたけど……。

 

 

 なかは、こんな感じ。展示スペースは小さいながらも、じっくり見ちゃうと時間が足りない気がします。

 

 中央線っていつもイベントをやっている感じがしますが、今回は中央線開業130周年。いろいろやっているね。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ  

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM